クレジットカードのリボも借金みたいだなと思います

数年前”もの凄い恥ずかしい経験”をしたのでその事について今回は体験談を書いてみようとおもいます。

その時の私は誠に恥ずかしいながら「リボ払い」というシステムを知りませんでした。
つまり設定された金額を毎月支払うというワケですが、その設定金額より多くクレジットカードを使ってしまうと、翌月翌月へと繰り越されてしまうものですよね。

これを一応理解をしていたのですが、クレジットカードそのもののシステムが初めからリボ払い設定になっていると分からず「あれ、もうちょっとお金使った筈なのに今月の支払いこんだけでいいの?」なんて感じてしまい、この事あまり意識していませんでした。

その結果です。カードが止まりました。

つまり上限金額まで達してしまったという事ですね。これは本当に恥ずかしかったです。
支払いをクレジットカードでと言って渡したて通した瞬間に「ピー」という音。そして、店員さんに「このカード使えないみたいですよ?」なんて言われて焦ってしまいました。
その時は現金で支払って後でカード会社に問い合わせみたところこの事実を知って蒼白になってしまった……なんて、経験です。

2016-10-%e6%9b%b4%e6%96%b04-29

これ、実際に経験すると滅茶苦茶恥ずかしいです!
まだ上限金額設定が20万程度だったのでよかったのですが、これがもし100万上限だったとしたら……なんて想像すると、恐ろしい! としか言いようもありませんね。
結局未だにこの金額をコツコツと返済していますが、手数料などもかかり過払い金が明らかに発生しているのでカードローンでお金を借りたのと本当に変わらないのではないのか? なんて感じてしまいます。
カードローンも契約金額のうちから何度も引き落とす事が出来るというシステムなので、少しだけクレジットカードと似た部分もあるのでは? なんて、感じてしまうものです。

このように、クレジットカードによっては初めからリボ払い設定になっているカードもあるので用心して初めにチェックをしておいた方が良いと言えますね。
私が使っていたカードは楽天カードですが、この楽天カードで同じような事になった人結構多いようなので気をつけた方が良いと言えます。